奥山愛宕神社

スタッフブログ 神社・仏閣 観光・ドライブ

伊賀市|ブナの原生林に囲まれた奥山権現 奥山愛宕神社

 青山高原の第一駐車場から歩いてお参りできる神社があります。

往復1時間程度で駐車場まで戻ってこられる往復1.2km程のコースです。途中、風車の近くまで寄れる場所にありオススメの散策コースです。

神社の場所は、伊賀市勝地にあります。地元の方には権現(ゴンゲン)さんと呼ばれている奥山権現 奥山愛宕神社(オクヤマゴンゲン オクヤマアタゴジンジャ)です。

本来の参道は

本来の参道は、比々岐神社のある伊賀市勝地から川沿いに登って行く道があります。奥山川沿いの車がやっと通れるくらいの林道を走ると奥山愛宕神社の駐車場に着きます。青山高原の奥山の崖の上にある秘境の神社です。

本来の参道から
参道からのお参りは幾つもの朱色の鳥居をくぐります。社殿の近くまで登っていくと狭く急な石段になってきます。

青山高原の山頂小屋から歩くルート

 今回は青山高原の山頂小屋から奥山愛宕神社まで歩いて参拝するルートを掲載しています。
※ブログ内の写真は、2020年11月3日

山頂小屋の管理人の方に、奥山愛宕神社までは、往復1時間程と聞いて山頂小屋の駐車場に車を止めて出発!


こちらの駐車場から見る風車の眺めも良かったです。


山頂小屋の向かって左側に神社に向かう山道があります。

紅葉を期待しながらの散策です。
この時期は、あちらこちらで落葉の絨毯が広がっています。


落葉の絨毯道を歩き階段を登るといきなり目にする赤い鳥居!


道標には、奥山愛宕神社まで1.2㎞の表示。赤い鳥居をくぐると、ベンチが2つほど設置されている休憩場所がありました。


ベンチには、しっかり付いたコケと自然に落ちたイガグリが!

奥山愛宕神社までの山道
しばらく山道を歩きます。途中いくつかの道標があります。

風車の近くまで寄れるスポット


山道を歩いて行くと大きな風車の回る音が聴こえてきます。真直ぐ伸びた木々の隙間から風車が見えてきます。


目の前に風車が現れます。この日は、11月3日!
お昼過ぎの時間、風車の影が地面に写って面白い写真・動画も撮れそうです。


引き続き、愛宕神社へと歩いて行きます。
ここまでは、歩きやすい道でしたが、ここから、まだまだ歩いていきます。社殿が見える辺りから下りの道が狭くなってきます。

歩きやすい道もありますが、下りのキツイ道もあります。

少し細い道を下ると社殿が見えてきます。

お昼過ぎころに着きました。途中の景色をゆっくり眺めながら、途中休憩も入れながら歩いてきました。

奥山愛宕神社

奥山愛宕神社に到着!

初めての奥山愛宕神社への参拝。山頂小屋から40分程度で到着するようですが、景色を見ながら休憩を取りながら歩いてきたので、1時間程かかりました。山頂小屋から奥山愛宕神社までは、途中に狭い下りの階段も幾つかありますので、お二人以上での行かれることをオススメします。

ブナの原生林が社叢

地元では、権現さんと親しまれている伊賀市の奥山権現「奥山愛宕神社」
ブナの原生林が社叢(しゃそう)となっていて、1000mよりはるかに低い場所に「ブナ原生林」が発生している為に生態の研究上価値が高いとされているそうです。
奥山愛宕神社は、標高650メートル付近にあります。
奥山愛宕神社の「ブナ原生林」は、県の天然記念物に指定されています。

-スタッフブログ, 神社・仏閣, 観光・ドライブ

© 2021 三重県の地元の情報マガジン!なび人