高田本山専修寺 祝!国宝の御影堂・如来堂

平成29年11月に専修寺の御影堂と如来堂の2棟が、
建造物としては三重県初の国宝に認定されました。
専修寺山門をぬけると、真正面に御影堂(みえいどう)が見えます。
その御影堂(みえいどう)の西側に如来堂があります。

御影堂(みえいどう)

国内で現在残っている木造建築物の中で5番目の大きさの御影堂(みえいどう)
国の重要文化財に指定されています御影堂(みえいどう)は、専修寺最大の建物であり現在在る木造建築物としては、全国で5番目の大きさです。
御影堂には、親鸞聖人の木造、歴代上人の画像があります。

高田本山 御影堂

如来堂(にょらいどう)

専修寺の本堂で快慶作の「阿弥陀如来像」を安置するお堂

如来堂

関連記事

  1. 一身田寺内町を訪れる人々の散策回遊拠点の館

  2. JR一身田駅

    3つの駅の紹介!電車で行く高田本山専修寺

  3. 高田本山と呼ばれている蓮のお寺

  4. 真宗高田本山 専修寺

    こんな「大きなお寺」が、この町にあるって知らなんだ!